登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

アーカイブス詳細

 空き家相談員



空き家を管理・活用しよう

空き家と一言に言ってもその活用の仕方はさまざま。ご自身の納得のいく活用の方法を見つけましょう。

空き家を放っておくとどうなるの?

人の住まなくなった空き家は、傷みの進行が早く、防災性・防犯性が低下したり、周辺の景観に悪影響を及ぼし、空き家の増加を誘発するなど、様々な影響が出てくると考えられます。

空き家管理のススメ

空き家の放置は、所有者だけでなく、ご近所や地域の大きな問題に発展することもあるということをお分かりいただけましたでしょうか?
周りのみんなに迷惑をかけないためにも、空き家を財産として受け継いでいくためにも、定期的に管理することがとても大切です。ここでは、そのポイントを見てみましょう!

空き家の点検とお手入れのチェックポイント

イラストにあるチェックポイントを、月1回程度、点検しましょう。
点検で気になることが見つかったら、早急に対応しましょう。雨樋や屋根の補修、高木の剪定などは、大工さんや工務店さんに依頼しましょう。

空き家活用のススメ

空き家は、住まいとしてだけでなく、様々な形で活用できるまちづくりの資源です。
例えば、地域のコミュニティ施設、観光拠点やお店など、地域の憩いやにぎわいに役立つような活用方法もあります。自身のため、地域のために空き家活用に取り組みましょう。
ここでは空き家を活用する場合、所有者に知っておいてほしい情報を紹介します。

所有者自身で活用する場合

活用する際は、現在の間取りで良いのか、改修工事は必要かといったことを検討する必要があります。そのような相談は、建築士さんや工務店さんにするのがよいでしょう。
また、「空き家活用・流通支援専門家派遣制度」を利用し、建築士さんや不動産屋さんにアドバイスをもらうこともできます。

賃貸に出す場合

売却する場合

売却し、次の所有者に活用してもらうというのも活用方法のひとつです。売却するには、不動産屋さんに依頼するのが一般的です。
どの不動産屋さんに相談して良いかわからないという場合は、京都市が登録している「地域の空き家相談員」に相談してはいかがでしょうか。また、不動産鑑定士さんに鑑定評価をしてもらうという方法もあります。一般的に費用がかかりますが、お持ちの不動産の価値がどのくらいか知ることができます。

活用事例

空き家の便利帳

空き家をめぐる問題や課題、活用方法や事例、相続等に関する情報、住まいの管理方法など、様々な情報をわかりやすくまとめた『空き家の便利帳』が京都市によって作成されています。
空き家をお持ちの方だけでなく、全ての人に役立つような情報が盛り込まれていますので、是非、御覧ください。


ログイン

会員限定物件
会員登録

bnr_来店予約


bnr_ブログ






店舗情報

センチュリー21
関西ホームサービス

〒610-1106
京都府京都市西京区大枝沓掛町2-32

会社概要 店舗紹介

お客様専用ダイヤル

フリーダイヤル 0120-581-185
TEL :075-331-1717
FAX :075-332-2020
営業時間 :9:00~19:00
定休日 水曜日


店舗外観 センチュリー21の加盟店はすべて独立・自営です。

facebook